サロンについて

営業(受付)時間

10:00~18:00 不定休

完全予約制
1日2組様限定

つくばサロン アクセス

■住所:茨城県つくば市吾妻1丁目
■電車でお越しの方:つくば駅A3出口 徒歩3分
■お車でお越しの方:おそれ入りますが近隣の有料駐車場をご利用下さい。

※住所詳細はご予約受付後のメールにてご案内します

ご予約受付後、持ち物やお支払方法およびサロンの詳細な場所を2日以内にメールでご連絡いたします。
カラーサロンエクラよりお送りするご予約確定メールをもって正式に予約手続きが完了となります。
@colorsalon-eclat.com からのメールをお受け取りいただけるよう設定変更をお願いいたします。

※万が一メールが届かない場合には、お手数ですがお電話にて直接お問合せ下さい(接客中は留守番電話になっております)。

※当日のご予約はお受け致しかねますのでご遠慮くださいますようお願いいたします。

プロフィール

宮田直美 (みやたなおみ)
1968年1月17日生まれ 53才
血液型:A型
大阪市出身
茨城県つくば市在住
26歳と24歳の娘の母

  • IDC国際カラーデザイン協会認定
    パーソナルカラーアナリスト/パーソナルスタイリスト
  • A.F.T 1級色彩コーディネーター
  • 骨格診断ファッションデザインアナリスト
  • TC マスターカラーセラピスト
  • 財団法人メンタルケア協会認定 メンタルケア・スペシャリスト
  • 魔法の質問認定マスター
  • 魔法の質問 Loveカードファシリテーター

 

【宮田直美ってどんな人?】

カラータイプ/(1st.)ウィンター(2nd.)オータム
骨格タイプ/ウェーブ(ナチュラル寄り)
家族/夫・娘二人
趣味/映画鑑賞、ショッピング、写真、読書
好きな食べ物/お寿司
好きな映画/「ローマの休日」「ティファニーで朝食を」「私の頭の中の消しゴム」
好きな芸能人/オードリーヘップバーン、黒木瞳、渡辺直美
好きなブランド/FRAY. ID  、ZARA、DIANE von FURSTENBERG

————-

<プロフィール>
大阪生まれの大阪育ち。
銀行員の父と専業主婦の母、祖父母、妹弟の7人家族で育つ。

10代の頃から洋服は好きで、特に神戸の大学に通うようになってからは、少ないアルバイト代とお小遣いで工夫して、街で素敵だなぁ〜と思った大人の女性の着こなしを真似するのが好きでした。

23才で大学の同級生だった夫と結婚し、24才で関東に。
母の日や誕生日など、ことあるごとに大阪の母に似合う服を選んで贈るのが慣例になりました。

母は一人で洋服を選べない人で、私が贈ったものをいつもとても喜んでくれ、喜ぶ母を見て父まで上機嫌になるのが私の至福でした。

娘たちが生まれてからは思いがけずミシンや編み物に目覚め、素人ながらもお手製の洋服をおそろいで娘たちに着せるのが楽しみに。
娘たちが寝ついたあと、夜泣きにもめげず夜な夜な作業にいそしむのが唯一のストレス発散でもありました。

そんな中、ある日突然、まさかの大人アトピーを発症してしまいました。
29才の時でした。

夫と娘たちのアトピーを、薬を使わずに治そうと奮闘するうち、ストレスが自分の限界を超えてしまっていたんですね。

そのころの生活はというと、生活や食事を改善し、ケミカルをできるだけ排除し、いつも食事作りと家事を完璧にこなそうと休みなく時間に追われていました。

その甲斐あって、娘たちのアトピーはだんだんよくなり、夫も幼い頃からのステロイド依存をなんとか脱しましたが、私のアトピーはどんどん悪化していきました。
季節によって変動はあったのですが、41才の頃にはとうとう、痛くて体も動かせないほどになってしまいました。

そんな中、ある時ふと、鏡に映った自分に違和感を覚えました。

「自分っていつの間にこんなに老けていたんだろう・・・?」
「もしかしたらこの洋服、似合っていないかも・・・?」

軽いショックとともに、いつの間にかアトピーでボロボロになった肌をかくすためだけに洋服を選ぶようになっていた自分に気がつき、がく然としました。

家族と自分のアトピーに奔走するうち、おしゃれの迷子になってしまっていたのですね。

「もう40代だし、あきらめるしかないのかな・・・」

そんな当時の私を救ってくれたのが、パーソナルカラーでした。

書くと(さらに)長くなってしまうのですが…
大人アトピーが治るきっかけとなった一言をくれた方から紹介してもらった、心理学や脳科学を学ぶセミナーに通うようになり、そこでパーソナルカラーに出会ったというのがその経緯です。

パーソナルカラーを知り、それまで自分が似合わない色ばかり選んでいたことがわかりました。

「あんなに老けて見えたのは、似合わない色のせいだったんだ・・・」

そうわかったときの、なんとも言い表せない安堵感と救われた気持ち。

それが、今、この仕事を続けていく私の原動力になっています。

  

人にはそれぞれ、生まれ持った色素に『似合う色』があります。

似合う色は、本当にその人を美しく見せてくれます。

あの頃の私と同じように、今おしゃれの迷子になっている女性を全力でサポートしていきたい。
本当のご自身の魅力を知っていただきたい。

そして、その先にある「わくわくした気持ち」や「毎日が楽しい」という気持ち。
それらを手に入れて、女性に輝いて生きてほしい。

似合う服は、その人を本当に美しく見せてくれます。

パーソナルカラー診断と骨格診断で、自分に似合う色やデザイン、素材がわかれば
自分らしさを美しく生かすことができるだけでなく、その人の内面から滲み出るような自信にもつながっていくと私は自身の経験からも確信しています。

それは、年齢を重ねても女性を最高に美しく見せてくれるひとつの源となります。

その人らしさを生かし、毎日の洋服やコスメ選びが楽しくなるようこれからも心を込めてお手伝いさせていただきます。

あなたの洋服選びに『軸』を作りましょう。

そして、毎日をわくわく楽しんでいる大人の女性が、日本中に増えていくことを心から願っています。

 

パーソナルスタイリスト
宮田 直美