サロンについて

営業(受付)時間

10:00~18:00

完全予約制
1日2組様限定

 
 

つくばサロン アクセス

TX つくばエクスプレス【つくば駅】下車 A3出口より徒歩3分 
 
つくば市吾妻1-14-1  デュオヒルズつくばエンブレム内
(ご予約完了後に詳細をお知らせします。)

 

    • 車でお越しの方は近隣の有料駐車場をご利用ください。

 

 

 

プロフィール

宮田直美 (みやたなおみ)
1968年1月17日生まれ A型 大阪市出身/茨城県つくば市在住  23歳と21歳の娘の母

  • IDC国際カラーデザイン協会認定
    パーソナルカラーアナリスト/パーソナルスタイリスト
  • A.F.T 1級色彩コーディネーター
  • Aura Beauty認定 骨格診断ファッションデザインアナリスト
  • TC マスターカラーセラピスト
  • 財団法人メンタルケア協会認定 メンタルケア・スペシャリスト
  • 魔法の質問認定マスター
  • 魔法の質問 Loveカードファシリテーター

 

【宮田直美ってどんな人?】

茨城県つくば市のプライベートサロンにて、
『大人きれいなコーディネートとメイク』を軸にした
パーソナルカラー診断・骨格診断・似合う色メイクを中心に
個人コンサルティングとパーソナルカラー診断と骨格診断のプロ養成講座を行っています。

もうすぐ51歳を迎えます。

現在は2人の娘の子育てもほぼ終わり、夫とも卒婚を選択して
仕事にプライベートに、自由で充実した日々を作り出しています。

こんな日が来ることは、10年前の私には
全く想像だにしていなかったことでした。

少し振り返ってみますと・・・

家族のアトピーに奔走していた専業主婦だった頃、
40代にさしかかったある日、
〜まだパーソナルカラーや骨格診断を全く知らなかった頃〜
ふと、鏡に映る自分に違和感を覚えました。

「この服、なんかヘン?なんだか似合ってない・・・」

洋服は昔から好きだったのですが、その頃はとにかく
29歳で突然発症した大人アトピーでボロボロの肌をかくすためだけに
洋服を選んでいました。

「早くアトピーを治して周りのママ友と同じように自分もなにか仕事がしたいな」

しかし願いとは裏腹に、14年の年月をかけて
私のアトピーはどんどん悪化していきました。
もう、日常生活もまともに送れないほどの悪化。

そんなある日、セレンディピティというか、なんというか、
私はふと衝動的にある人に会いたい!!と思い立ち、
翌日都内までその人を訪ねて行きました。

その人は、私のアトピーの話をゆっくり聞いたあと、こう言ってくれました。

『そのまんまの宮田さんでいいのに』
『エンジョイ!』

心から信頼していた人からの一言だったのですが、
私の口から出た言葉は

「専業主婦なのに体が痛くて、もう、家事もできないんです。
このまんまの私でいいわけないと思います。
楽しむなんてむりです。。。」

初めて会ったその人の前でしたが、あふれてくる涙を止めることはできず
私は思いきり泣きました。

しかしその日の夜、アトピーの痒みは最高潮だったものの、
なぜだか気持ちがとても落ち着いていて数ヶ月ぶりにぐっすりと眠れたのです。

そして、思いきり泣いたその日から1ヶ月を経て、
炎症がスーッと引いて私のアトピーは一気に快方に向かいました。

 

「気持ちを吐き出すことがこんなに体に影響を及ぼすなんて」

心のあり方の大切さをまざまざと実感した私は、
心の勉強をするために都内に通い始めました。

心の仕組みを知っていくのはとても楽しく、
それまで専業主婦だった私にはまさに目からウロコの連続でした。

でも、私はここでまた気づいてしまったのです。

「服はたくさんあるのに着ていく服がない・・・」

子育てとアトピーに心と時間をかけていた14年のあいだに、
私はすっかりおしゃれの迷子になっていたのです。

「洋服はたくさんあるのに着ていくものがない」
「いつも同じような服ばかり選んでしまう」
「買い物に行っても何を選べばいいのかわからない」
「それに、何を着ても似合わない気がする」
「若作りはいやだけどおしゃれはしたい」
「でもお金をかけているわりにはパッとしない」
「もう、女としても終わりなのかも・・・」

人前で平気なふりはしていたものの、心の中では
「きっともう自分はダメなんだな・・・」とあきらめるような気持ち。

でも、どこかでまだあきらめたくない自分にも気がついていて
いつも葛藤していました。

そんな私を救ってくれたのが
パーソナルカラーとの出会いだったのです。

人はそれぞれ、生まれ持った色素によって似合う色が違う。

似合わない色ばかり選んでいたから
何を着てもしっくりこなかったんだ。。。

パーソナルカラーを知って救われたのはお財布だけではありませんでした。
(タンスの肥やしが本当に多かったので)

私にとってはまさに、心が救われるような体験だったのです。

自分と同じようにおしゃれの迷子になって
自分への自信を見失いかけている女性がいるのなら
心からその人の力になりたい、

私があの時、信頼する人にからの一言で身も心も救われたように
私も貢献をしていこう

大人の女性たちが、生き生きと、自分をまた好きになれるような
貢献していくこと

それを自分の使命として仕事にしていこう

それが、カラーサロンエクラ を立ち上げるきっかけでした。
今でもその思いは変わりません。

————-

似合う服は、その人を本当に美しく見せてくれます。

自分のパーソナルカラーと骨格に合うデザインを知ることは
似合う服を効果的に選べるようになるだけでなく、
自分自身への自信にもつながっていきます。

似合うものは本当に人それぞれ。

似合うものを知ることで「自分らしくいていいんだ」という、自分への許しのようなものも、
内面から滲み出る大人の美しさにつながっていくでしょう。

自分らしく、毎日の洋服選びを楽しみながら
年齢を重ねるにつれて美しく。

パーソナルカラーと骨格に似合うデザインを知り、
ご自分の軸を手に入れていただきたいと思います。

〜素敵な大人の女性が日本中に増えていくことを願って〜

 

 

————

カラータイプ/(1st)ウィンター、(2nd)オータム
骨格タイプ/ウェーブ(ナチュラルより)
家族/夫・娘二人。
性格/大阪のおばちゃんの血が根底に流れている感じ
趣味/写真、映画鑑賞、ショッピング
好きな食べ物/お寿司
好きな雑誌/プレシャス
好きな映画/「ニューイヤーズ・イブ」「ローマの休日」「ティファニーで朝食を」
好きな芸能人/オードリーヘップバーン、黒木瞳、タモリ
好きなブランド/ZARA、DIANE von FURSTENBERG