お知らせ<カラーサロン エクラ>"

パーソナルカラー診断や骨格診断は、どんな服装で受けたら良いですか?

この二つに関してよくご質問を頂きますのでこちらにも書いておきますね。

◆パーソナルカラー診断を受ける際◆

<服装について> 
診断時は、お洋服の上から白いケープをつけさせて頂きますので
当日の服の色・形などはお気になさらず
お好きな服装でお越しいただいて大丈夫です^^
ただし冬などは、タートルネック等、
ケープからはみ出して見えてしまう場合(見えている色が診断に影響する場合)は、
襟を中に折り込んで頂くようお願いする場合もございますので
ご協力いただけますと幸いです^^


<メイクについて> 

正確な診断にはノーメイクが望ましいのですが、
女性はなかなかむずかしい場合もあるかと思います。
なので、薄くファンデーションをつけてきていただいても大丈夫ですし、
クレンジングのご用意もございますのでサロンについてから落としていただいても結構です。
実際には『日焼け止め+お粉』のみでいらして下さる方が多いです^^
アイシャドウ・チーク・口紅に関しては、 
色みが診断に影響を及ぼすことがありますのでおつけにならずにお越し下さい。


<メガネについて> 

フレームの色みが診断に影響する場合もございますので
可能な方はコンタクトレンズ(カラーコンタクト不可)でのお越しをお願いしております。
コンタクトを使っていない方はそのままで大丈夫ですよ^^

◆骨格診断を受ける際◆  

<服装について> 
体ののライン(体型)がわかる服装でお越し下さい。
当日は、ボディの厚みや骨の感じを把握させて頂くため、
お洋服の上から軽く触診させて頂きます。
また、ボディ全体のライン・重心バランスを視診いたしますので
体型のわかりやすいデザインの洋服でいらしていただけますと助かります。
着替えをお持ちいただき、こちらで着替えていただいても大丈夫です。
(サロンにもお着替えのご用意がございます^^)

また、骨格タイプ別のジャケットやカーディガン等
カットソーの上から羽織っていただきますと、より理解が深まりますので
上着は脱ぎ着しやすいものがおすすめです。
 

———–

ご予約時に詳しいご案内をメールにてお送りいたします。
ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい。

【お知らせ一覧はこちら