お客様の声<カラーサロン エクラ>"

私は私でよかったと思えました。

パーソナルカラー診断, メイク, 骨格診断 (茨城県 I 様 30代)

 先日は楽しい時間を本当にありがとうございました。

 最初から最後まで納得したりびっくりしたり、最後は思いが溢れて情緒不安定になったりと(笑)自分をよーく見つめることができた気がします。

 私はここ最近、何故かベージュ系のものが多くて、自分は完全にイエローベースだと思い込んでいたので、ウィンターと診断が出た時は本当にびっくりしました。私の親友が宝塚顔の美人なのですが、華やかで目立つ存在で堂々としていて、そんな彼女のような人がウィンターのイメージでした。自分とは、真逆のタイプ、と思っていたんです。でも、ウィンターの色を合わせた時に、特にオータムの残念さと比べて、愕然としました(笑)こういう風に見える色を着ていたの私…と。

 うちに帰ってから洋服を見直してみたんです。そしたら、決行持ってるんですよね、ウィンターのお洋服。で、もれなくそれらを着ていない・・・。

 昔から、自分の好きなものは皆とどこか違っていて、自分は少し変わってる気がしていました。そんな自分が嫌で、できるだけ目立たないように、皆と同じになるように、といつの間にか自分を否定してたのかしら…と思いました。

 こうして改めて自分のカラーを見てみると、しっくりくるというか、自分の本来好きだったものを思い出させてくれる色でした。

 今思い返せば、ロイヤルブルーのカラードレスだけでなく、ウェディングドレスは今流行っているクリーム色ではなく純白で胸元も凝ったデザインでしたし、打掛も、黒地にカラフルな柄でした。どれも他の人は着ないような個性的なものだった気がしますが、私自身も両家の母もこれが似合う!と選んだものでした。全部ウィンターカラーやAタイプど真ん中だった気がします…なるほど…と納得してしまいました。

 これからは、自分の好きなもの、自信を持って好きと言えそうです。そして、私は私で良かったと思えました。まずは、手軽に取り入れやすいメイクから早速やっていますよ。今、すごく楽しいんです。

 さぁ、これからどんな未来が待っているかしら。ワクワクしてきました。

そんな気持ちにさせて下さった宮田さん、素敵な出会いを本当にどうもありがとうございました。またいつかお会いできる日まで。

ウィンター